リーズナブルな挙式

「挙式は、すごく費用がかかるもの」
という固定観念がある方も、まだまだ多いようです。
しかし、リーズナブルな費用で挙式をする人の方が多いのが現実です。
昔は、「結婚式と言えば、コレ!」とお決まりのスタイルがあったのですが、
現在は、色々なスタイルで自由に挙式をすることが出来るようになりました。

例えば、フォトウェディングのような、写真だけ残すスタイルも立派な結婚式です。
海外ウェディングも、元々は「ハネムーンと結婚式を一緒に」というのがコンセプトの始まりです。
ですから、普通に結婚式をするよりもハワイでの挙式の方が費用がかからないケースも多いです。
招待するゲストが少ないので、その分、リーズナブルになるのです。
結婚式場の手配や披露宴の席順、招待状の発送、引き出物選びなどなど、
結婚式の煩わしい準備が少なくて良いのです。
そういう意味でも、忙しい現代人には好まれるウェディングスタイルです。
ゆったりとした時間を家族水入らずで過ごせるのも、ハワイ挙式の魅力です。

結婚式の費用って

漠然と、結婚式はお金が掛かるというイメージがある方が多いと
思いますが、実際はいくらくらいが平均的なのでしょうか?

やはり、貯金ゼロという状態ではいくらご祝儀が入ってきても
現実的に難しいというのが実情のようです。
あるアンケートによれば、結婚式に掛かった費用の相場は、
招待客は70〜80人の場合、300〜350万円。
それでも、新郎新婦が負担する費用は100万円とのこと。

高い!もったいない!と思うのか、一度きりのことだしと思うのかは
皆さんの感覚で違ってくると思いますが、これは、結婚式のスタイルや
会場によっても大きく変動します。
最近は、費用を事前に指定した会費制のパーティー形式の披露宴も
ありますし、衣裳やお料理を上手く抑えることが出来れば、
費用は、赤字にならなくて済む場合もあるのです。

ただ単に、費用が掛かるから・・・との理由で結婚式を諦めようと
しているのであれば、少し結婚式のスタイルや会場に目を向けて
調べてみると良いと思います。

キリスト教式や神前式など挙式の種類によっては、リーズナブルなものも
ありますし、フォトウェディングなど衣裳を着て写真撮りするスタイルも
費用を抑えて挙式の夢を叶えることが可能です。

MENU
リンク